コンベンション誘致・開催支援

follow us!

広島観光コンベンションビューローは、広島で開催される会議や大会に、誘致助成制度やシャトルバス等の運行助成制度を始めとする財政的支援のほか、予算や規模に応じた会場のご紹介、観光パンフレットのご提供など、幅広くサポートいたします。

まずはご相談ください。
※支援メニューの中には一定の基準を満たす必要がある場合があります。

なお、広島でMICEを開催するために必要な情報を掲載する「MICEプランナーズガイド」もご活用ください。

新型コロナウイルス対策に関する情報はこちら

  1. MICEプランナーズガイド

    MICE施設の情報、ユニークベニュー、広島観光コンベンションビューローの支援情報など、広島でMICEを開催するために必要な情報を紹介しています。

    MICEプランナーズガイドはこちら
    (PDF形式 21.7MB)

財政的支援

①誘致助成金 (申請期限:開催地決定前まで(他都市との競合がある場合に限る))

限度額
助成金額は、1コンベンションにつき、助成対象経費の20%以内とし、下の表に掲げる限度額に基づく金額とします。
開催規模 参加者数 参加国数 開催期間 限度額
国際 100人以上200人未満 3ヵ国以上 2日以上 30万円
200人以上 3ヵ国以上 2日以上 60万円
300人以上 5ヵ国以上 3日以上 300万円
国内 1,000人以上又は延べ2,500人以上 - - 300万円

開催都市が未決定で助成を行うことで広島市での開催が促進されるコンベンションを対象とします。

助成金交付の手続きについてはこちらをご確認ください。

まずはご相談ください。
お問合せはこちら

②会議等誘致活動助成

限度額
6万円
助成対象(一部抜粋)
次の条件を満たすもの
  • 主たる会場が広島市内で、かつ会期が3日以上、会議の予定参加者数が300人以上で、外国人の予定参加者数が100人以上、予定参加国数が5か国以上
  • 助成の交付の対象者は、広島市を唯一の国内候補として国際会議を誘致しようとする者、海外での誘致活動を行う者(海外での誘致活動とは実際に渡航して行う活動)

③シャトルバス等の運行助成

限度額
30万円
助成対象(一部抜粋)
次の条件を満たすもの
  • 国際的な会議は全参加者数100人以上、うち外国人の参加者数が50人以上、かつ開催期間が2日以上
  • 全国的な会議は全参加者数1,000人以上、かつ開催期間が2日以上
  • シャトルバス等とは、会議会場と駅、空港等の交通拠点又はほかの会議会場等を参加者が移動するために運行するバス(大型・中型・マイクロ)、船舶をいう。

④エクスカーション助成

限度額
10万円
助成対象(一部抜粋)
次の条件を満たすもの
  • 国際会議は、全参加者数が300人以上かつ参加国数が5か国(日本を含む。)以上かつ開催期間が3日以上
  • 国内会議は、全参加者数1,000人以上又は延べ2,500人以上
  • 広島市内を発着すること。
  • 広島市内の業者が運営する交通機関等を使用もしくは広島市内の観光施設等を1か所以上訪問すること。

⑤託児サービス助成

限度額
5万円
助成対象(一部抜粋)
次の条件を満たすもの
  • 国際会議は、全参加者数が300人以上かつ参加国数が5か国(日本を含む。)以上かつ開催期間が3日以上
  • 国内会議は、全参加者数1,000人以上又は延べ2,500人以上

その他、貸付金制度もあります。

その他支援

誘致

  • 誘致提案書作成のお手伝い
  • 広島のPRビデオ等の提供
  • 視察対応
  • 広島市長招請メッセージの手配

開催